本文へスキップ

ご予約・お問い合わせはTEL.086-223-3594

〒700-0861 岡山県岡山市北区清輝橋1-4-12

倶生霊神符

倶生霊神符ってなに?

院長写真

『倶生霊神符』(ぐしょうれいじんふ) は過去・現在の宗旨に関係なく、皆が持つことが出来る御守りです。

この『倶生霊神符』倶生霊神様が「あなたをります」という契りの証です。

倶生霊神符』を着けることを着帯といい、
倶生霊神符』を着帯する人を『聖徒』といいます。 

そして倶生霊神符着帯すると不思議なご利益をいただけます。
心願成就・心願満足・身体健全・商売繁盛・交通安全・試験合格・交渉成就・当病平癒など


倶生霊神ってどんな神様?

倶生霊神さまは2人の神様をあわせた呼び名です。

倶生霊神という神さまは私達がこの世に生まれたときから同時に、この身体に宿り私達の命をお護り下さり、
そして御本仏と私達を繋ぐ有難い神様です。

同生天という神様は、あなたの身体(健康)を危険から守り、福を与えてくれる神様です。

同名天という神様は、あなたの生活(経済)を守り、徳を与えてくださる神様です。

私達各々の肩に宿り、あなたを専属に護り、御加護を下さいます。
 

倶生霊神符をつけるにはルールがあります。

倶生霊神符を着帯するにあたり3つのルールがあります。

@倶生霊神符を肌身離さず着帯すること。

A 毎月新しい霊神符と必ず交換すること。

B そしてお題目南無妙法蓮華経を信じ、お唱えしてください。

宗祖のお言葉に「人の心かたければ神のまもり必ずまもりつよしとこそ候へ」とお教えになられました。
強い信仰により、強い護りを頂くのです。

倶生霊神符をつけるにはどうすればいい?

当山では毎月1日行われる盛運祈願会で、その月の新しい倶生霊神符を授与しております。
その法要では新しい倶生霊神符に新しい力をいただき、その月の無事安全を祈ります。
倶生霊神符は必ず毎月交換するようにしてください。

そして毎月13日に行われます
報恩謝徳祭では日々の守護に対して、
倶生霊神様を始め、諸天善神に感謝の思いを示し、ますます自身への守護を強くいたします。 

双方の行事に参列し、護りを自覚し、自身への守護を強く致しましょう。
そして倶生霊神符を家族や親族・友人に勧めてはいかがでしょうか?

家族全員、各自が護られることが家内安全の一歩となります。

倶生霊神符に関するパンフレットも御用意しておりますので、御所望の方はお申し出下さい。




日蓮宗 惠日山 妙福寺日蓮宗 惠日山 妙福寺

〒700-0861
岡山県岡山市北区清輝橋1-4-12
TEL 086-223-3594
FAX 086-223-3594
メールでのお問い合わせ


妙福寺住職ブログ


妙福寺寺院ページ


妙福寺Facebookページ


妙福寺Instagram



  はてなブックマークに追加 Clip to Evernote